かくれ里:菅浦**



菅浦には「菅浦文書」というのがあり、鎌倉時代から江戸時代に至るまでの期間に記録された1255通もの一連の文書群で、昭和51年(1976)に国の重要文化財書跡に指定されている。それによると、惣という組織によって自治が行われていて、警察権や刑罰権に属することまで、惣の掟によって執行されていたという。罪人が出ても感情的に罪を裁くのではなく証拠に基づき乙名という役員全員が出席した裁判で裁くことが定められていたり、父親が犯罪者であってもその罪が子にまで及ばないことなど、公平で合理的な発想に基づき掟が作られていたという。


e0340268_09055092.jpg


e0340268_09060290.jpg


e0340268_09061201.jpg





安倍は18日の志位和夫委員長との党首討論で、国内経済の現状について、「デフレでない状況になったが、デフレ脱却にいたっていない」と訳の分からぬことを言っている。こんなのが首相・・・。






[PR]
Commented by cobag2 at 2016-05-21 09:25
菅浦と言う地名は初めて聞きました、随分と旅をして来たつもりですが
まだまだ知らないところが山のようにあります^^;
この町も時間をかけて撮り歩いてみたくなりました。
Commented by noboru-xx at 2016-05-22 11:30
★cobag2さん、ありがとうございます★
はい、菅浦はとても素敵なところです。
今日のブログでも書いていますが「分家」がないのです。
代々の掟がいきずいているのですね。
冬の菅浦もいいですよ。
名前
URL
削除用パスワード
by noboru-xx | 2016-05-21 05:43 | スナップ写真 | Comments(2)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる