我が街スナップ(商店編)




e0340268_09590656.jpg


e0340268_09591754.jpg


e0340268_10012490.jpg


e0340268_10001739.jpg




▼わが国のからくりの原点が、豊かな実りのために絞られた知恵だったというのは興味深いが、親王の人形とは違い、さっぱり実りの気配が見えぬのは、核燃料サイクル事業という、からくりである▼この事業に投じられた資金は、十一兆円余。それでもまともに動かぬのだから、政府は「検証会議」を設けて、過去のあやまちを見すえ、責任の所在を問い、核燃料サイクル事業を一から見直すべきなのに、設置したのは「高速炉開発会議」▼そのメンバーはといえば、経産相と文科相、電力会社の代表に原子炉メーカーの代表ら…。身内で固めた会議で事を進めようというのだから、我田引水の極みだ▼根本的な問題には目をつぶったまま、税金を湯水のように注ぎ込み続ける。それで潤うのは、誰なのか。じっくりと見極めたい、平成の世のからくりだ。(中日新聞コラム 12月2日)




[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by noboru-xx | 2016-12-02 10:05 | スナップ写真 | Comments(0)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる