道頓堀#90





e0340268_07464261.jpg


e0340268_12453671.jpg


e0340268_07463998.jpg



2016年の安倍政治は、本当にひどかったと思う。少なくとも5つの大罪を犯している。
まず1つは「デフレから脱却しつつある」というウソだ。政権発足から4年が経つのに、日本経済はデフレから脱出していない。2016年11月時点で“消費者物価上昇率”も“家計消費”も、9カ月連続のマイナスである。
2つ目は「原発に依存しない経済と社会を目指す」という公約を平然と破ったことだ。原発の再稼働を進め、40年廃炉原則も破り、11兆円から21・5兆円に膨らんだ東電の廃炉・賠償費用を賄うために国民負担増を強いるつもりでいる。
3番目は、公約を破ったばかりか、発効しないことが確実視される中でTPP承認を強行した罪だ。この先、日本は“TPP合意”を出発点としてアメリカともっと厳しい2国間FTAを結ばされそうな雲行きだ。
4つ目は、介護報酬引き下げで介護事業者の倒産は過去最悪になり「介護離職ゼロ」という公約を破ったこと。待機児童解消も同じだ。
5番目は「積極平和外交」のペテンである。南スーダンへの武器輸出禁止という国連決議を潰して、内戦状態の南スーダンで駆けつけ警護(武力行使)を可能にした。 2017年1月10日 金子勝 慶応義塾大学経済学部教授 日刊ゲンダイ




[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by noboru-xx | 2017-01-14 06:38 | スナップ写真 | Comments(0)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる