我が街スナップ(何気ない日常編)



e0340268_17281880.jpg


e0340268_17282115.jpg


e0340268_17292858.jpg


e0340268_17282714.jpg




アベが、憲法「改正」の動きを加速させている。自身の野望のためだけに、急ぐ必要はどこにもない。


[PR]
Commented by Photo-Lover777 at 2017-06-25 11:40
こんにちは。岐阜県には、立ち寄る機会がなくて、よく知りませんが、大垣市は元気な
町でしょうか?私の田舎の徳島市は、昔の商店街が店を閉め、駅前に20年前に進出して
来た”そごう百貨店”でさえ、近郊の大型駐車場があるモールに歯がたたなくなっています。
これから、農業や漁業、地方都市はどうなっていくのでしょうね?
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-06-25 11:47
そこに「人の生活がある」、
人々の生活を感じる写真に思いを馳せながらいつも拝見しています^^
Commented by naozoom at 2017-06-25 14:59
ひとりで海外を旅していた頃も異国暮らしをている今も変わることは
ありませんが、思えば遠くへ来たもんだと思わされることが多々あります。
昨日は「前回日本に帰ったのはいつですか?」と質問されて正直に回答
しましたが、複雑な心境になります。
「次に日本へ帰れたら最初に食べたいものは何ですか?」という質問の
答えは変わりません。
『できれば三種類のおにぎり(鮭、梅、おかか)と味噌汁、それに糠漬けの
沢庵かお新香があれば、その幸せの涙を我慢して無言で味を噛み締めます』
上記は日本で生まれ育った僕のソウルフードです。
Commented by cocomerita at 2017-06-25 15:22
ciao noboruさん
1枚目と2枚目の写真に 胸がツンとしました
2枚目の写真の方々は 車椅子を押している方も高齢だと見受けられること
ご夫婦なのでしょうか
連れ添う姿が美しくもあり、そしてなんだか今の日本の現状を表しているようにも見え、微笑ましいとともにある種の哀愁のようなものも伝わってきました

未来を夢見て 自由に健やかに育ち そして安心して年を重ねられる日本になってもらいたいと思います
Commented by sun-shi at 2017-06-25 18:17
1、4枚目のお写真の昭和臭、たまりません!
Commented by noboru-xx at 2017-06-26 06:21
★Photo-Lover777さん、ありがとうございます★
大垣市は、県庁所在地の岐阜市に次いで、県内第2位の人口(約16万人)を擁しています。
「水の都」(水都:スイト)と言われるほどに、地下水は豊富で美味しいです。
かつては、その水のため(井戸水が使えるから水道代不要)多くの繊維メーカーの工場がありました。
そのため一時は、「手で掘れば水が出る」といわれたほど地下水が豊富だったのですが深く掘らないと
井戸水が出ないということもありました。
当時、大垣市の工業全体の約6割が繊維工場でしたが今ではほとんど残っておりません。
その繊維工場に全国から若い女性が働きに来ていましたので街には多くの女性が闊歩していましたので
男性は嬉しいことがいっぱいあったようです(*_*;
三部制という高校もありました。午前中、高校、午後工場。午後、高校、午前と午後、工場というパターンです。
今では、他の地方都市の置かれている状況と似たり寄ったりです。
かつてのメインストリートである駅前商店街は、閉店した、するお店が多いです。
Commented by noboru-xx at 2017-06-26 06:27
★hibikorekouji2-2さん、ありがとうございます★
もう長い間、ブログを拝見させていただいているのに
フォローも「いいね!」も、していたかったことに気が付きました(*_*;
多くの花の名前を知りました。すぐに忘れてしまいますが(*_*;
いつごろからか、人を撮るようになりました。
繁華街を闊歩する人たちは屈託がなく楽しそうです。
地方都市の地元でとる人々は、優しくもありますがどことなく憂いも感じます。

Commented by noboru-xx at 2017-06-26 06:40
★naozoomさん、ありがとうございます★
長く日本を離れていると、子供の頃の生活や味が無性に感じたくなるのでしょうね。
雨が降った時の土手に漂うあの匂いすらも懐かしいと・・・。
私も生まれ育った故郷が懐かしです、と言っても車で一時間足らずの処ですが(*_*;
この度は、奥様やお子さんを連れての帰国ですね。その日が、一日も早く訪れるちいいですね。
その時に、大きなおにぎりにがぶりついてください!!
Commented by noboru-xx at 2017-06-26 06:44
★sun-shiさん、ありがとうございます★
1枚目と4枚目は同じ間所です。一枚目の奥に「ひちや」があります。すこし看板が写っています。
ここは、まさに昭和臭の場所です。
一枚目、両側にあった何件もの飲み屋も今では2,3軒のみ営業となっています。
Commented by noboru-xx at 2017-06-26 06:56
★cocomeritaさん、ありがとうございます★
順番が前後しました。申し訳ありません。
今は、車いすも比較的行動しやすくなったことは喜ばしいですね
バスにも乗れるようになりました。
我が街も、かつても65歳以上の医療費は無料でした。
「子育て日本一」を謳っていますが待機児童問題などは他と変わりません。
水道事業も一部外資委託になりました。
しかたがない、しょうがないがまん延していますね。
一部の人・団体・企業だけが得をする社会だけは変えないといけませんね。

名前
URL
削除用パスワード
by noboru-xx | 2017-06-25 06:20 | スナップ写真 | Comments(10)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる