F1.4で撮る 隠れ里 菅浦 **



e0340268_17515261.jpg


e0340268_17515540.jpg


e0340268_17520246.jpg


e0340268_17520665.jpg




「人づくり革命」担当大臣ってなんだ。アベの「人間革命」が必要だと思うが。

[PR]
Commented by BROS2015 at 2017-08-03 06:33
おはようございます。
漁村をモノクロームで撮影。
素敵です!
洗濯物や包丁などの生活感、いいですね^^
Commented by cocomerita at 2017-08-03 07:38
ciao noboruさん
なびいてる洗濯物 その風に潮の匂いがたっぷり含まれているのでしょうね
その洗濯物の向こうに見えてる海も、、いいなあ

安倍さんは 革命などして変わるレベルではなく
なんとかは死ななきゃ~~~ ♩ 、と言いますが、彼は死んでも治らないでしょう
永久破棄という事で、、、 苦笑
Commented by weloveai at 2017-08-03 09:11
写真も素敵ですが最後の行も味があり楽しませてもらってます。
Commented by tamsanpe at 2017-08-03 13:17
海沿いの町の風に揺れる洗濯物。
なんとも味がありますね^^

内閣改造。ちょっと仕事と関係があるので気にしてましたが
まあ、そんなものかなという感じ(笑)
Commented by noboru-xx at 2017-08-04 06:23
★BROS2015さん、ありがとうございます★
35㎜F1.4、一本だけで散策するのもいいですね。
アクロスで撮っているのでISO800、NDフィルターを付けて撮りました。
琵琶湖の湖北地方は風情があって好きな場所です。
Commented by noboru-xx at 2017-08-04 06:23
★cocomeritaさん、ありがとうございます★
正確には琵琶湖なんでうが、なんせ広いので海の雰囲気ですね。
白洲正子が愛した、隠れ里・菅浦は長閑な漁村です。

公明党から借りて「人間革命」ぐらいは読んでいるのかと思いました(*_*;
内閣を改造したって不支持の理由が、「首相が信頼できない」ですからね・・・
総辞職が一番だと思います。
Commented by noboru-xx at 2017-08-04 06:24
★ゆすらうめさん、ありがとうございます★
本来は写真ブログだったんです・・・でも安倍が登場してから政治的な発言が多くなりました。
やっとアベの品性、品格が問われ始めましたね。
福田前首相までもがアベを批判しています。このままでは日本が破滅すると。
Commented by noboru-xx at 2017-08-04 06:24
★tamsanpeさん、ありがとうございます★
琵琶湖の湖北地方です。広いので海と同じ感覚ですね。
白洲正子が愛したかくれ里です。とても長閑です。
菅浦の戸数は、1000年に渡りずっと100戸前後らしいです。
これは、昔から跡取り以外は他の土地に移る、土地の売買は村内だけ、
という決まりを守ってきた為だという。いわいる分家がない集落です。

まあ、改造したって頭がかわらなきゃですね。なんせ「首相が信頼できない」が
不支持の一番の理由ですから!!
Commented by cocomerita at 2017-08-04 12:44
フリガナ振ってもらえないと漢字も読めないだろうし、、
漢字が読めたとしても多分内容把握できないでしょうね
そんな読解力があったらもう少しましな人間になってるはず
彼はおそらく 童話や漫画の類を読んでも 理解できないと思います
極度に浅い。ですから 何も入らないのです

これがソーリですから、、、。
Commented by noboru-xx at 2017-08-05 10:42
★cocomeritaさん、ありがとうございます★
「私は半世紀以上にわたって日本政治を見続けてきましたが、
安倍総理ほど思想・哲学・信念の面で軽い宰相は、ほとんど見たことがない。
何度か安倍総理の演説を直接聴いたことがありますが、とにかく軽いという印象が強い。」って
評論家の森田実氏が2014年に言っています。
知識も低いってことまでばれてしまいましたね。

そんな人を、「他に適当な人がいない」っていって今日まで支持してきた国民にも
責任があります。
名前
URL
削除用パスワード
by noboru-xx | 2017-08-03 05:29 | スナップ写真 | Comments(10)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる