十三スナップ(旧「ションベン横丁」編)


e0340268_16435425.jpg


e0340268_16440110.jpg


e0340268_16440541.jpg


e0340268_16440858.jpg


e0340268_16441235.jpg



「コカ・コーラの日本初登場の日」1920(大正9)年のこの日、清涼飲料水コカ・コーラが日本で最初に販売された。販売元は食料品店の明治屋及び、満平薬局。当初は「純良衛生飲料」として発売され、薬に近い扱いでの販売であった。このときは薬臭さなどが敬遠されほとんど売れず、やがて販売自体も中止された。(こよみのページ


[PR]
Commented by cocomerita at 2017-09-01 07:34
ciao noboruさん
コカコーラ そのまま販売中止に なってればよかったのに、、苦笑
身体に害しか及ばさない
軍需産業 コカコーラ ボトラーズ

ところで、私は十三に行ったことがあります 笑
Commented by noboru-xx at 2017-09-02 03:50
★cocomeritaさん、ありがとうございます★
コーラは、あまり好きじゃありませんでした。だからコークハイじゃなく
ハイボールが多かったです。
ファンタは、飲んでいました

おお!!なんと十三には行かれたことがあるのですね。
その頃とは随分変わったことでしょうね。
「ションベン横町」も火事で多くのお店が焼失し新しく建て替えられました。
お店は新しくなっても、以前の雰囲気はそのままでしょう。
Commented by minton at 2017-09-02 15:55 x
コカコーラは元々がドクターペンバートンの作った胃薬ですから、薬くさいのは当たり前なんですが、薄めたらおいしかったからドリンクにしたようです。
Commented by noboru-xx at 2017-09-03 06:15
★mintonさん、ありがとうございます★
コカ・コーラは、もともと胃薬だったんですね。
だから販売は、明治屋のほかに薬局でもしたんですね。
薄めて胃薬の効果があれば一石二鳥といえます。
名前
URL
削除用パスワード
by noboru-xx | 2017-09-01 06:16 | スナップ写真 | Comments(4)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる