『その手は桑名の焼きはまぐり』

e0340268_17195732.jpg


e0340268_17200451.jpg


e0340268_17200735.jpg


e0340268_17201185.jpg


e0340268_17203891.jpg

お店で食べるのは辞めて、朝採りの蛤を買ってきました。美味しかった。


5日に行われた国家戦略特区諮問会議でアベは、「省庁間で『言った、言わない』の水掛け論に陥ったことが国民的な疑念を招く結果となった」と述べたが「違うだろ~」(豊田議員風)だ。丁寧に説明するといいながら閉会中審議や証人喚問も拒否する不誠実な態度がそうさせたのだ。アベの論点の誤魔化しには「その手は桑名の焼き蛤」だ。

[PR]
Commented by cocomerita at 2017-09-09 16:35
ciao noboruさん
でもさーー その桑名の蛤 匂いに釣られて喰っちゃう人が多いから 困るんですよー 悲鳴

貝って美味しいですけどね
しかし今回だけは マスコミも貝のように口を閉ざしてもらいたくない
もっとワイワイ 騒いで欲しいですね

なぜかわからないのですが、漁村の風景はいつも心にもの哀しく映ります
Commented by BROS2015 at 2017-09-10 07:16
おはようございます。
生活感のある漁港の写真、いいですね~
近くに海がありますが、なかなかイメージするような
場所がありません。
でも、今日は少しチャレンジしてみようかな^^
Commented by noboru-xx at 2017-09-10 07:32
★cocomeritaさん、ありがとうございます★
何故、こんなにも騙されやすて、忘れっぽいのでしょうね。
情報社会の名のもとに連日、TVのワイドショーなどで
煽られ続けているかでしょうか。ネットにあふれるデマ情報に
影響されるかでしょうかね。
「耳にはまぶたがない」(キニャール)。
否応なく溢れ、侵入してくるそれらを避けるためには、
私たちは律していかないといけないのだが・・・・。

はまぐりやしじみを獲る漁船がずらりと並んだ光景は
出港時の活気が伝わってきそうでした。

Commented by noboru-xx at 2017-09-10 07:38
★BROS2015さん、ありがとうございます★
これらの漁船は、はまぐりや、しじみを獲る漁船だとそうです。
「スーパーなどで広く流通消費されているのはシナハマグリで、中国や朝鮮半島から年間1万トン以上が
日本に輸入されています。ハマグリは三重県(木曽三川河口域)、熊本県、大分県などで年間250から500トン程
漁獲されており、そのうち桑名産ハマグリの漁獲量は年間百数十トンとなっています。
桑名のハマグリの漁獲量は、昭和40年代には2,000から3,000トンありましたが、
昭和50年頃から急に減少していき、一時は絶滅の危機さえも叫ばれていました。
その原因には、ハマグリが生息する干潟の減少や環境の悪化などが考えられます」と
桑名のHPに書かれていました。

それでも、これだけの漁船の出港時には活気が伝わってきそうです。
名前
URL
削除用パスワード
by noboru-xx | 2017-09-08 05:44 | スナップ写真 | Comments(4)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる