久々にロシアンレンズ(Industar-61 L/D 55mm f/2.8)を使って大垣祭間近の我が街をスナップ。八幡神宮の境内では、恒例のお化け屋敷の準備が進んでいたし、駅前通りの歩道には、出店の割り当てを示す表示もあった。水まんじゅうの季節到来でもある。今日は、本楽である。13両の軕が市内を巡行する。平成28年12月にユネスコ無形文化遺産に登録された。午後から雨予報なのが残念。

e0340268_16130323.jpg


e0340268_16130590.jpg


e0340268_16130716.jpg


e0340268_16130962.jpg




[PR]
# by noboru-xx | 2018-05-13 05:29 | スナップ写真 | Comments(2)

北國街道:今庄宿****

蕎麦を食べて地酒を飲んだ後は、二百年の時を刻む旧旅籠の古民家で焼き立ての自家製パンと淹れたてのコーヒーのお店「Coffee&bread 木ノ芽」で休憩。地元のおばさん?おばあちゃんたちの井戸端会議の場所でもあった。お菓子など落ち込んでいた。

e0340268_16310965.jpg
  
e0340268_16311284.jpg


e0340268_16311401.jpg


e0340268_16311672.jpg



[PR]
# by noboru-xx | 2018-05-12 05:59 | スナップ写真 | Comments(5)

北國街道:今庄宿***


2軒目は、地元今庄の元気なおばちゃんたちがやっている「おばちゃんの店」。おばあちゃんだけでなく若い人も。注文は、そば&揚げ焼きの今庄セット850円。今月27日には、「今庄そばまつり」がおこなわれる。16店の蕎麦屋と模擬店26店が出る。

e0340268_19145060.jpg


e0340268_19144152.jpg


e0340268_19145363.jpg


e0340268_19150465.jpg


e0340268_19150937.jpg

今庄宿には現在も4件の酒蔵がある。江戸時代には15軒もあったという。当然、味合わないと。

e0340268_19294675.jpg


[PR]
# by noboru-xx | 2018-05-11 06:02 | スナップ写真 | Comments(4)

北國街道:今庄宿**

今庄宿には、「今庄そば」を食べれるところが13カ所ある。「おろしそば」が美味しい。量は少なめなので蕎麦屋の「はしご」がいいだろう。まずは、旅籠だった「わかさや」で一皿。ここは、いろんなお店が交代で営業しているとのこと。


e0340268_18361037.jpg


e0340268_18362252.jpg


e0340268_18362592.jpg


e0340268_18362724.jpg


e0340268_18363035.jpg



[PR]
# by noboru-xx | 2018-05-10 06:02 | スナップ写真 | Comments(9)

北國街道:今庄宿*

e0340268_18092858.jpg


e0340268_18222420.jpg


e0340268_18222854.jpg


e0340268_18223170.jpg




京の都から北陸への玄関口に位置する今庄は、古くから交通の要衝であり、江戸時代には越前有数の宿場町として栄えました。町並はいまもなお、昔の面影を残し、素朴な雰囲気を漂わせています。(若狭湾観光連盟のHPより)

[PR]
# by noboru-xx | 2018-05-09 06:01 | スナップ写真 | Comments(2)

モノクロ中心の写真ブログです。 X-T1のイラストは「おきくさん」からいただきました。ブログ「時色」http://tokiiro.exblog.jp/


by のぼる